桜葉が色づき、銀木犀が香り、晴れの日が多くなり、ようやく秋を実感できるようになってきた今日この頃です。しかし、「立冬」は11月8日、もうすぐ「冬」の季節を迎えます。

夏・秋と重ねて開催してきた <Salon de 峨眉 二十四節気の集い・冬>を 前回と同じ亀戸にて開催いたします。

12月8日はお釈迦様が悟りを開いた日だと言われています。二十四節気の集いでは、釈迦成道を記念して仏画を取り上げます。仏画を写していると、自然に心が調います。冬の導引術もご紹介します。

二十四節気の集い・
~冬の導引術、ブッダ成道の時節に仏画に親しむ~

●日 時:12月7日(土用ⓑ)13:30~16:30
●会 場:カメリアプラザ亀戸文化センター 6階 第一和室 (JR亀戸駅北口2分 前回と同じです)
●参加費:2500円 (原画、用紙、筆ペンをご用意します)

12月8日はお釈迦様が悟りを開いた日だと言われています。二十四節気の集いでは、釈迦成道を記念して仏画を取り上げます。仏画を写していると、自然に心が調います。冬の導引術もご紹介します。

寒い冬に向けて、心身共に内側から満ちる感覚を味わいましょう。

  • 写仏指導 木島昌利

仏画師、仏像制作修理職人

著書 『こころを満たす仏像うつし描き』日本ヴォーグ社

全国各地の仏像、仏画を修復するかたわら、慈悲の光を伝える仏画教室を開催。

  • 気功指導 峨眉養生文化研修院・関東 二十四節気導引術普及協力指導員

冬の6つの導引術を紹介し、最も冬らしい導引術の「立冬」と「冬至」をみんなで練習します。

  • 予約問合せ

MAIL: emeijapan.netgmail.com または miwatorinifty.com (※●を@に変えてご使用ください。) またはお問合せフォームから 

FAX:03-5347-4493

  • 主 催:一般社団法人 峨眉養生文化研修院・関東

 

〈二十四節気導引養生法〉

二十四節気導引養生法は、太陽と地球の関係=季節の変化と人体の気血の運行のリズムに基づいて、天地の大宇宙と人体の小宇宙が同調して練ずる気功法です。千年の歴史がある、と伝えられていますが、峨眉派の張明亮老師が古典に基づき整理し編集しました。私たちが学んだ二十四節気導引養生法をお伝えいたします。

 

<前回・秋の集いの会場の様子>